トリニティーラインといえばジェルクリームプレミアムは有名な商品で多くの人が知っているでしょう。

しかし、その店舗を探す場合には以外に見つかりにくいという話もありました。どうやら多くの方は定期便で購入をしているために店舗を探す必要がないようです。

逆に考えるとそれほど継続して使うことができるのがトリニティーラインなのですね。ジェルクリームプレミアムの魅力と店舗情報についてまとめてみました。

損をしないためには店舗が限られてしまうようです。

トリニティーラインの店舗ってどこがある?

薬局やコンビニで探してもトリニティーラインはなかなか見つかりません。

もし見つかってもそうした場所では定価でしか売っていないことが多く、あまり大きなメリットを感じられません。そこでネット通販を探してみました。

外資系の企業で最もおおきな通販のアマゾンで探してみると、販売をしている店舗がありました。ここでは3,312円で販売をしています。

店舗名で見ても「トリニティーライン」となっているため、正規の会社が出品をしているようでした。

かなり信頼はできますが、この価格はまだ最安値とはいえなさそうです。

次に探してみたおは日本の企業で楽天市場です。こちらでは3800円でRakuten Direct株式会社というところがありました。

こちらも決して高くはないのですが、3800円は定価です。それに通販で購入する場合、余計な送料もかかってしまうのであまりお得とは思えません。

このようにしてみるとトリニティーラインの最安値は公式サイトのようです。特にジェルクリームプレミアムはそれ専用の販売サイトがあり、商品自体の魅力についてももう一度確認することができます。

こちらでは送料無料で初回1900円にしてくれます。楽天やアマゾンの店舗の方がお得に購入できる、と思い込んでいる人は少なくないようですが、実際には違うこともあるようです。

ジェルクリームプレミアムはトリニティーラインの代表的な商品です。送料無料で、正規品を手に入れたほうが十分な実感もできるでしょう。

その他の店舗は割高になってしまう?

ネット通販以外でもう一度確認のために薬局やデパート、コンビニなどの店舗についても考えてみました。

トリニティーラインはそういったところで売っているならば価格云々よりもお手軽さはぐんと増してきますね。

「トリニティーラインが欲しい、ジェルクリームプレミアムが使いたい」と思った時にすぐにいって購入することができるとしたら、それでもいいかもしれませんよね。

ただし、そのように探してみてもトリニティーラインはなかなか見つけることができませんでした。

仮に売っている場合でも定価の3800円以外では売っていないはずです。多少は高くてもいい、と思っていたかもしれませんが、公式サイトの半額と比べてしまうと明らかに違いますよね。ここでざっとまとめ直してみました。

・薬局で購入した場合;お手軽、ただし価格は定価のまま

・ネット通販の場合;ちょっと安いことがある、ただし、価格以上に送料もかかってしまう

・公式サイトの場合;初回は半額、さらんk送料無料で購入できる

トリニティーラインのジェルクリームプレミアムのおすすめ理由とは?

トリニティーラインをお勧めできる理由は3つにまとめた考えることできます。類似のオールインワンクリームと比べても圧倒的な差がわかってくるのではないでしょうか?

1、濃密ケアで本当の潤いが期待できる

トリニティーラインの魅力の一つはその使ったみた実感と効果です。

美容成分、セラミド成分、ナノカプセル技術、使い心地にこだわったために、多くの女性が気に入って使い続けてくれているのです。

その秘密は大正製薬のドクタープログラムによってできていることにあります。セラミドをたっぷりと含んだコクのあるテクスチャによってツヤツヤでしっとりとしたお肌に導蹴るのはトリニティーラインだけでしょう。

2、397万個突破、97%の満足度

数値で見るとトリニティーラインの魅力はさらにわかってきます。

ジェルクリームプレミアムは1、モンドセレクション8年連続金賞受賞。2、prize of juryを世界で初めて受賞となっています。

実はジェルクリームプレミアムは世界で唯一W受賞している商品なのです。その結果、驚異の売り上げ(397万個)と満足度(97%)を維持することができている。

3、初めての方はやすく手に入る

トリニティーラインの価格は通常ならば3800円となっています。

これは楽天でもアマゾンでも、仮に薬局で売っていた場合でも同じ価格となってしまいます。店舗によって多少やすくはなりますが、半額にはできないのです。

しかし、公式サイトならば初めての方限定で初回1900円にすることができます。そのほかに定期便だけの7大メリットもついていました。

定期便の7大メリットを確認しましょう

1、2回目以降の価格は10%オフがずっと続く

一つ目は価格自体が今後も安くなることです。トリニティーラインの初回の価格は1900円ですが、2回目以降も定価ではありません。

今後もずっと10%の割引となるのです。つまり2回目以降、継続をするならば3639円で続けることができるようになっていました。

しかもこの定期便で購入するならば毎回の購入する手間もなくなりますよね。

2、自由に周期を選ぶことができる

トリニティーラインは定期便とはいっても毎月の注文を絶対にしなくれはいけないということはありません。

人によってや使い方などは個人差があるため2ヶ月や3ヶ月くらい使用できる場合がありますよね。その場合は注文の周期を変えることができます。

例えば2ヶ月ごとに1つの購入にしたり、3ヶ月に2つの注文なども変更ができるようになっています。さらに受け取りの日時も指定できるのは公式サイトならではの配慮と言えるでしょう。

3、申し込みのコースや日にちの変更が可能

こちらは条件として次回のお届けの10日前までとなっています。

これは嫌がらせな何かではなく、発送の手続きに入ってしまうから、ということです。

すでに発送されているならば無理ですがそれ以外であれば、ある程度のわがままも通るようになっているのです。もしその日付を過ぎてしまっている場合にはその次の月からの反映となります。

4、いつでもお休みOK

こちらも同様の理由で次回発想の10日前までとなっていますが、可能です。

そのため一つだけ購入して次はいったんおやすみ、ということもできるのです。トリニティーラインが最安値と言われる理由かもしれませんね。

半額でお試しをして次の月は休んで見るとトリニティーラインのジェルクリームプレミアムを使っている時と使っていない時で違いがはっきりとわかりそうです。

5、送料・手数料が無料

これは意外にありがたいことなんですね。送料は毎月のものなので意外にかかってしまいます。

気がつくと送料だけで年間数千円、ということもあるでしょう。その心配を無くしてくれるのがこの無料のメリットなんです。

トリニティーラインの本体価格以外にかかるものはありません。

6、ポイントがたまる

楽天ポイントは有名ですが、トリニティーラインを購入した場合にはこのサイト専用のポイントが貯まるようになっています。

ジェルクリームプレミアムを今後もうっと使い続けるとしたら、またはトリニティーラインの商品を他にも購入しようと思っているならば、このポイントは十分に生かすことができるでしょう。

楽天でのお買い物も十分にいいかもしれませんが、トリニティーラインだけは別に切り離して管理をしてもいいのかもしてませんね。

7、定期便だけのキャンペーンもあり

この詳細についてはまだわかっていません。何があるかは申し込んだ人だけがわかるようになっています。定期的にお得なキャンペーンがあることは楽しみが増えていいですよね。

口コミでわかるプルンとうるおう実感とは?

「息子のお嫁さんに進められていやいや初めて見ましたが、この実感はこれまでにありませんでした。

トリニティーラインはこの年齢の私でも今更と思うことなくお肌に効果を与えてくれるようです。幾つになっても綺麗な素肌でいられるのだな、と改めて感じました。お嫁さんには感謝です。」

80代女性

——————–

「気がついたら娘が勝手にトリニティーラインを使っていたようで、急に「ジェルクリームプレミアムはもうないの?」と聞かれました。

それほど気に入って使ったいたのだと初めてわかりました。これからもずっと親子で使っていこうと思います。」

40代女性

——————–

「朝はどうしても時間を作ることができないのでどうにかいい方法はないものかと思っていました。

化粧水なしで朝の時間を過ごせるならばと思いトリニティーラインを購入しましたが、すごくいい!これならば面倒くさがりな私にもぴったりのクリームです。」

50代女性

——————–

「乾燥肌の私にとってはトリニティーラインはまさに救世主のように感じています。トリニティーラインのジェルクリームプレミアムは私のお肌との相性が抜群で、いつも艶やかでいられます。

60歳を超えてからはずっと気にして色々なクリームを使っていましたが、トリニティーラインは初めて続けたいと感じるものでした。」

60代女性

——————–

「洗顔の後にトリニティーラインを使うとそれだけで十分になります。これに変えてからはお化粧の時間は短くなるのに綺麗に仕上がリます。

時短コスメとしても活用できるのはジェルクリームプレミアムのといいところですね。」

60代女性

——————–

「初めて自分にあった化粧品を見つけることができました。

もうすぐ60代になるのでそこを気にしていましたが、毎日のお手入れが楽しくなって鏡を見続けです笑。」

50大女性

——————–

「トリニティーライン一つを変えただけなのに今までの化粧品が全部変わったような実感です。

価格でもそれほど高くないのにしっかりとケアできるので気に入っています。」

60代女性

——————–

「お肌がプリッとしているね、なんて初めて言われました。しかもいまの年齢になって言われるとは思っていなかったのでその褒められ方は嬉しいですね。

トリニティーラインをつけた後はお肌のベタベタ感がなくなって浸透していくのがわかります。ほんの数日だけ使っただけでも主人にも同じことを言われました。」

50代女性

——————–

「ずっとセラミドには注目をしていましたが納得のできる化粧品がありませんでした。トリニティーラインは徹底的にセラミドを配合した始めてのものだと思います。

簡単なスキンケアをしただけなのにぷるっとして潤いが実感できました。普通のクリームと違ってべたつかないのでお肌に吸い込まれていくようで気に入りました。」

40代女性

——————–

「手軽なのにきちんとケアできるクリームはトリニティーライン以外にはしりません。

それほどしっかりとした実感が持てるのです。外出先で化粧を直す時もパッとできるのでいつも綺麗に保って入られます。

旅行に行くときはジェルクリームプレミアムだけ持っていけばいいのでカバンの中も軽くなりました。」

40代女性

トリニティーラインの全成分とこだわり

トリニティーラインはこれまでにないオールインワンクリームとして開発がされてきました。特にドクタープログラムは品質と優しさ重視であらゆる成分をふんだんに配合しています。

トリニティーラインに含まれている美容成分は48種類がありますが、それぞれに大きな役割を持たせているのです。

潤いで満たすための「天然型セラミド、モイストセラミド成分、レシチン、4種のヒアルロン酸、マリンコラーゲン、14種のアミノ酸、アミノキャッチ、スクワラン」と、ハリ・弾力を与える「ホチキスポリマー、ツボクサエキス、クアトロリフト」と、キメを整えてくれる「カンゾウ根エキス、シラカンバ樹液、クチナシエキス、オトギリソウエキス」と分かれています。

特にセラミドはこれまでのコスメと比較をしても55倍も配合すぐことで全く違ったテクスチャも出てきています。

トリニティーラインの特徴でもあるはこっくりとしたテクスチャはセラミドをこれだけ配合したことで作られます。これは溶けずらいセラミドが大量に入っている証拠ともなるのです。

同じようなテクスチャがあまりない理由はセラミドをトリニティーラインほどしっかりと配合していないことが原因のようです。

また、成分の安全性では徹底したチェックが行われています。無香料無着色、ノンアルコールは当然で、アレルギーテスト、パッチテスト、などは数種類をクリアしています。